2013年07月04日

難しい!

こちら、ベルガモットというお花です。
ベルガモット.JPG

別名たいまつ草・・・なるほど!確かに燃える火のように見えますひらめき

落ちた花びらを拾った手の匂い・・・この香り知っているような・・・

調べてみると、紅茶のアールグレイにはベルガモットの香りが使われているそうで。

さっそく家にあるアールグレイの匂いをくんくんくん・・・・・・本当だ!!



exclamation×2exclamation×2

もっとよく調べてみると、アールグレイの香り付けに使われるのは

ミカン科のベルガモットの実の皮から作られた精油。花も全然違うダッシュ(走り出すさま)

たいまつ草といわれる花はシソ科で、ミカン科の精油と似た匂いだから

ベルガモットと名づけられたそうです((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!


ややこしや〜あせあせ(飛び散る汗)

posted by nao at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第一相模湯様

今晩は!
「ベルガモット(別名たいまつ草)」は、初めて知りました。
毎日のように、健康のために30分〜60分歩いています。
デジカメ片手に、散歩道の綺麗な花や珍しい花を撮影して、私の「掲示板」にアップしています。
今度「ベルガモット」が近所にもあるか、探して見ます。

さて、一昨日「TBSラジオ 毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」では、大変楽しいひとときをありがとうございました。
お礼の言葉を、貴ブログの3日のコメントに書き込みさせていただきました。
本当に、ありがとうございました。
Posted by 黒田(温泉) at 2013年07月05日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック